読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アムステルダム 〜 Amstel Amsterdamホテル

出張で一泊二日のオランダ、アムステルダム。 夕食は、歴史のあるとてもエレガントなホテル、Amstel Hotelのレストランで。運河の横にあり、席から船が見えて、デッキでも食事ができて気持ちが良さそう。建物も内装も植民地時代の贅を尽くした素晴らしい装飾…

ロンドンの青空:ミュージカル 「オリバー!」(Oliver Twist)

昨日の日曜日は、本当に素晴らしい快晴。広がる大空に、鮮やかな青、くっきりと白い雲。5月の季節柄、緑が生えてとっても清々しくてさわやかで、気温も陽ざしも温かく、幸せ感いっぱいでした。 ゴルフの練習への道すがら、こうやって抜けるような青い空をぼ…

和食でほっこり

先週は日本で交流させていただいていた会のメンバーの方と、ロンドンで数年ぶりに再会しました。やっぱり和食がいい、とマリルボーンのCocoroで積もる話を。 その方は、4月から半年間の語学研修でロンドンにて、なかなかハードなきつい毎日の真っただ中。語…

まるで冬のロンドン & レコード市

この数週間、ずっと冬みたいな天気。晴れ間は時々、たいがいはどんより曇ったり小雨、10度前後なんて日もあり、マフラーに冬のコートです。寒いんです、これが。赴任してきた昨年春は、冬服を持たず、コートは薄手の春物だけだったから、もう本当に毎日寒く…

今週のイタリアン in ロンドン

今週はたまたま2軒、イタリアンのお店へ。 1軒目は普段あまり行かないClerkenwellにあるPaesan。この近隣は歩いていてもとても雰囲気がある街並み。古い趣の建物をカジュアルなレストランにした感じです。店員さんは親切で、お料理も美味しかったです。さ…

英国ロイヤル・バレエ「うたかたの恋(Mayerling)」

ロイヤル・バレエの「マイヤリング(Mayerling)」観てきました。相当の人気演目のようで、チケット取る段階で既にかなりオーケストラ席は僅少。どうしてなんだろうと思いましたが、観てみてなるほどでした。 日本語ではこの作品は「うたかたの恋」とも言われ…

5月 浪漫飛行

英国は5/1がアーリー・メイ・バンクホリデーの休日で3連休。ほとんど荷物を持たずに旅行に出かけて、素晴らしく自由で身軽で開放された数日を過ごしました。何をしたわけでもなく、部屋でゆっくりして、いつもしないような料理を作ってみたり、庭のきれいに…

ヒースロー空港のラウンジ

今朝は早起きしてロンドン・ヒースロー空港へ。ドイツのデュッセルドルフへ出張です。今週はロンドンは冬の寒さ。最低気温が3度とかです‼︎ 真冬の膝までダウンコートでもまだ寒いくらい… こちらでは冬のコートを皆さん4月頃まで着ているし、女性のタイツ姿も…

大切な人との時間

日本へ出張でしばらく戻っている間に、家族、親戚、お世話になっている先生、会社の先輩や同僚、仕事を通じて親しくなった仲間、たくさんの人達と再会しました。たくさんの話をし、本質的に本当に大事なことを教えてもらい、忘れられない豊かな時間を過ごし…

クイーン 〜輝ける日々 Queen - Days of Our Lives

英BBCが2015年に製作放映した、英国の偉大なバンド、クイーンの結成からの活動の軌跡を辿った約2時間のビデオ番組Days of Our Lives。ロンドンから東京のフライト内で見ましたが、もの凄いインパクトで、感動的でした。思いのまま生きること、その代償、素晴…

うちごはん 花餃子

春の会社の会議があり、日本に帰国中です。久しぶりに過ごす、なんということもない日本での生活は、とても穏やかでやっぱりいいなあと思います。 ロンドンでは日本の野菜は手に入りにくいし、キャベツとかレタスとかじゃがいもとかは、味や食感が違ったり、…

2017 マスターズ ゴルフトーナメント ~最高の瞬間

昨夜は米国PGAツアーのマスターズ最終日を、優勝の瞬間までテレビのライブ中継でずっと見てしまいました。ロンドンでは、アメリカとの時差もあって放送が夜8時くらいから始まり、真夜中の時計が回る頃に勝負が決まる、という素晴らしい時間設定です。BBCでは…

英国ロイヤル・オペラ&バレエ 2017/18シーズン 発表!

待ちに待っていた、来シーズンのロイヤル・オペラとバレエの演目やアーティスト等の概要が先週発表されました! http://www.roh.org.uk/news/opera-and-music-at-the-royal-opera-house-201718 あくまで私見ですが、注目公演は以下の感じです。 ・オペラは、…

ロンドンのシーフードレストラン~ライト兄弟

今日は金曜日で、職場の仲間とソーホーにあるシーフードのお店に行きました。お店の名前はその名もWright Brothers=ライト兄弟。 場所は、Regent Streetから東に入ったKingly Streetというところ。この通りがまた意外なほどに、小さな新しいおしゃれなお店が…

イタリア美術の巨匠 〜 カラヴァッジョ(画家)とカノーヴァ(彫刻家)

ロンドンには素晴らしい先生がいらっしゃって、西洋美術の歴史と絵画・彫刻、作家について、また神話画や宗教画って何?といった知識について、楽しく教室で教えてくださいます。 カラヴァッジョというイタリア・バロックの有名な画家は、ものすごく絵が巧く…

ロンドンのオーガニック 〜 ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market) (ピカデリー・サーカス)

マッサージの帰りに、ピカデリー・サーカスのオーガニックスーパーWhole Foods Marketに行きました。Whole Foodsはもともとはアメリカでもヘルスコンシャスな人達に大人気の有機食材を取り扱うスーパー。ニューヨーク暮らしの時は、最寄りのスーパーだったし…

ハムステッドをお散歩(フラスク・ウォーク)

家から歩いてハムステッド(Hampstead)を散歩しました。暗くて寒い冬が終わり、夏時間に切り換わって日が長くなり、最近はぐんぐんと春爛漫を感じられるようになりました。 ハムステッドヒースの入り口。大きな木の木立に青空がすがすがしいです。 近所の家の…

プッチーニ歌劇「蝶々夫人」~英国ロイヤル・オペラ

オペラの中で、おそらく世界的に一番人気があって、どの歌劇場でもチケットがあっという間にsold outするのが、このプッチーニの「蝶々夫人」ではないでしょうか。日本の長崎を舞台に、落ちぶれた士族の娘蝶々さんが、結婚したアメリカ人駐留軍人のピンカー…

ロンドン Landmark Hotel 〜モスコミュール

ここしばらく、よく訪れていたホテルのバー。ロンドンのBaker Street近くの素敵なホテル、ランドマークホテルにあります。 お世話になった人達と、思い出の最後の夜となりました。間もなく日本に帰国するメンバーです。 このバーで励ましてもらったり、帰り…

ワーグナー 歌劇「ニュルンベルグのマイスタージンガー」〜英国ロイヤル・オペラ

ロイヤル・オペラ上演、ワーグナーの「マイスタージンガー」を見てきました。土曜日の16時開演。明るいうちのオペラは久しぶり。春ですね~。 会場に行くと、他のオペラと、ワーグナーとでは、観客が違うと感じます。ワーグナーが際立って他の作曲家とは異な…

おじいちゃんの料理

私の父は東京で一人暮らしをしていて、時々スカイプでロンドンにいる私と話をしたり、メールでやりとりしています。先週の出来事で少しびっくりしたのは、父にとっての孫娘(この春から高校生)、私にとっての姪、が友達3人を引き連れて、おじいちゃんの家に…

ロンドンのシーフードレストラン

ロンドンの食事は美味しくなった、と言いますが、洋食系は量がたくさんで、あきちゃうなあ、ということは多い。シーフードも新鮮な素材を使って、調理もグリルなどでさっぱり、おいしく仕上がっているお店は多いと思いますが、なんとなく違うんだよな、と感…

「セーラー服と機関銃」の渡瀬恒彦さん

女子高生がやくざの組長になり、少女から大人に成長していくこの作品は、主演が薬師丸ひろ子さん。14才で「野性の証明」でデビューをした時から、CMやポスターの鮮烈な印象が心に刺さって、本当に大好きでした。 「セーラー服と機関銃」には、最近悲報があっ…

ロンドンのデパートLiberty(リバティ)

ロンドンのデパートの中でもOxford Circusにあるリバティは、とても素敵です。1875年創業、もともとは日本や東洋の装飾品など販売していて、建物は1924年に作られた木造の大きな吹き抜けのあるとても雰囲気あるデパートです。 2階にあるCafe Liberty。お客さ…

ロンドンで焼肉!

今日は久しぶり(半年ぶり?)に焼肉に行きました。ロンドンにある、日本式の焼肉屋さんKintan。ハッピーアワーを活用すると、お得になります。お店はお客さんでいっぱい。 やはり焼肉にはビール、そして白いご飯が最高です。 聞けば、グルメで知られるフラ…

ソウル・ミュージック&DJ

週末はソウル・ミュージックを聞いていました。私は素人で何も知りませんが、知り合いのソウルDJ(会社の同僚です)からこれまでいろいろ紹介してもらい、お気に入りの曲が結構あります。 ちなみにソウルとは音楽ジャンルで、R&Bやゴスペル等ともつながるア…

オーガニック&ジュース

日曜日の朝。今日もフレッシュジュースを作りました。年末に体調を崩してそれまでの不摂生を反省し(年齢的なこともある)、睡眠、食事、ストレスを見直して、このジュースも始めました。 ジュースの何が良いか。野菜とフルーツには、酵素等の免疫サポート・…

南アフリカ出張記 (ヨハネスブルグ)

生まれて初めてのアフリカ。正確には学生の時モロッコへ行ったので、大陸には足を踏み入れていたものの、モロッコはアフリカというよりアラブ世界なのでありましょう。 ロンドンから南アフリカ・ヨハネスブルグ迄12時間のフライト。飛行機内でマップを見ると…

英国ロイヤル・バレエ「眠れる森の美女(Sleeping Beauty)」

全公演sold outの英国ロイヤル・バレエの古典の名作「眠れる森の美女」、見てきました! 夢のような至福のひと時、圧巻でした。 この作品の主役のオーロラ姫は難役中の難役なのだと思います。チャイコフスキーのバレエ音楽は、いつ聞いても煽情的で情熱にあ…

Let it Shine (BBC) ボーイ・バンド オーディション ~Final~

土曜日夜のお楽しみだったボーイ・バンドオーディションの最終回。勝ち抜いてデビューの座を射止めたのは、「Five to Five」でした。私も一押しでした(^o^) とにかく毎回のパフォーマンスが華があってカリスマ性があって、でも気さくでとてつもなく楽しい。…

Let it Shine (BBC) ボーイ・バンド オーディション

土曜日の夜見るともなしに見始めたオーディション番組、Let it Shine(BBC)。これが見ごたえがあって、毎週楽しみなんです。 youtu.be 5人構成のボーイバンドをオーディションで選んで結成し、ロンドンのミュージカルでバンドとしてデビューさせようという企…

英国ロイヤル・オペラ「アドリアーナ・ルクヴルール」

雪がちらつく寒い夜、コヴェント・ガーデンのロイヤル・オペラハウスでオペラ「アドリアーナ・ルクヴルール」を見てきました。 主役のソプラノは、人気・実力・ヴィジュアル揃った世界最高の歌手のひとりアンジェラ・ゲオルギュー。スターの登場を心待ちにし…

ロンドンのアンティーク〜Spitalfields(スピタルフィールズ)マーケット

毎朝のCityへの通勤の途中、Shorditch High Streetの駅から歩くと、フリーマーケットのSpitalfieldsマーケットを通ります。 朝の時間は、皆さん品物を出して並べて準備中。それぞれ個性があり、思い思いに素敵に飾られたディスプレイがとても楽しい💛 昨日木曜…

40歳「不惑」、50歳「知命」

40歳にして惑わず、50歳にして天命を知る。 なんかこう言ってしまうと、かけ離れた凄い人や聖人、徳者の立派な偉業みたいに思えるけど、最近同僚と話をしていて、実はそんなではなく、ごく身の丈の自分を認めたうえで、どう生きたいのか、ということなのでは…

ロンドンの住まい

初めてのロンドンでの住まい(フラット)の契約更新を終えました。 お家賃はもともとの約束通り、物価上昇率に応じてアップ。困っていることは対応をお願いしてみたところ(鳩が来るので鳩避けつけてください、など)、すんなりと了解していただけました。思った…

2017年のてんびん座

2017年のてんびん座は「12年に一度の幸運期」にあるそうです。 とはいっても、楽をしてぼっとしているだけで、幸せが訪れるっていうことでもなくて、一生懸命にいろいろ頑張ってみて、それなりにたいへん~、なんだけれども、振り返ってみると「ああ、こんな…