ロンドン

英国ロイヤル・バレエ「白鳥の湖(Swan Lake)」

ロイヤル・バレエの「白鳥の湖」、夢のような素晴らしい公演でした。チャイコフスキーの流麗な音楽、美しい純白の白鳥たち、幻想的な湖の雰囲気とおとぎ話の世界。やはり白鳥の湖は、バレエのなかのバレエ、名作なんだと思いました。 「白鳥の湖」(ナタリア…

春!ハムステッドヒースの散歩

今年は3月に雪、4月も10度以下の冬の寒さに耐え、いよいよ、今度こそ、春が来たようです! この週末は連休で、お天気予報もずっと晴れて20度以上、の事前情報。会社でもどこでも、みんな待ちに待ったこの情報に、興奮隠しきれないというか、喜びが溢れんばか…

3月の雪

先週のロンドンは雪、雪、雪の1週間。 シベリアからの強力な寒波がイギリスを覆い、もう3月なのに、季節外れの寒さ。本当に寒い。そして1週間、ダラダラと毎日雪が降り続ける…こういうのは関東育ちの身には初めてで、新鮮といえば新鮮ではありました。 どこ…

ヴェルディ歌劇「トスカ」〜ロイヤル・オペラ

主役の歌姫トスカを歌うのが大スターのアンジェラ・ゲオルギュー。画家役のテノールはジョセフ・カレヤ、超悪役のスカルピアはジェラルド・フィンリーとくれば、おそらくこれ以上望むべくもなく、実力派による華々しい公演になることが約束されたようなもの…

心に残る言葉

アメリカ、欧州数カ国の出張が続きました。そんな合間に会って話しをした方々から、率直で心にしみる言葉や気づきをいただいています。 大きな目標を明確に持つこと。これが高くあって目指す方向を示し、意義あるチャレンジに値するならば、ひたすらそこを、…

女子会 at ロンドン・イタリアン

女子会したいですね!という話から始まって、職場の女性7人で昨夜、素敵なイタリアンで新年会を開催しました。 お店はトッテナムコートロード駅から少し歩き、小さな小道を入ったところにあるFitzroviaのイタリアンレストランIn Parma。パルマの生ハムやチー…

ロッシーニ歌劇「セミラーミデ」~ロイヤル・オペラ

ロイヤルオペラでの上演は100年以上ぶりとなる作品。ロッシーニの長編オペラセリア。細かい音符を転がすように歌うダジリタの技法が全ての役柄で多用され(というか、ずっとそういう風に歌うべく作曲されている)、歌手にとってはたいへんな安定感とテクニッ…

クリスマスの行事

ロンドンに限らず欧州の冬は、日が短く曇りの暗い日々が続く。おそらくクリスマスを巡る伝統と行事は、そんな季節に人々の心を温かく明るく過ごすための知恵でもあるのでしょう。 12月に入ると、ロンドンのシティのオフィス街でも、どこもロビーにクリスマス…

印象派絵画〜ロンドン・ナショナルギャラリー

今日は冷え込みましたが、気持ちの良い晴天。土曜日の朝、ナショナルギャラリーに来ました。 マネ。官僚の息子で生粋のパリジャンの洒落者だったそうです。当時流行りのキャバレーの店の女性を描いた作品。革命から100年足らずのパリの「今」を描こうとした…

英国ロイヤル・オペラ「ランメルモールのルチア」

ドニゼッティーのオペラ「ルチア」を見てきました。全幕にわたって歌のメロディーもオケの音楽も、大体の歌詞の意味も憶えちゃってるくらい大好きなオペラ。昨年2016年に新演出で見て、椅子から落ちそうなくらいびっくりして半ば呆れたKatie Mitchellの演出…

ひまわり 〜 ロンドン ナショナル・ギャラリー

ナショナル・ギャラリーでの絵画鑑賞。一度、神話をテーマにしたルネッサンス期の絵を見に来たことがありましたが、今回はもっと時代は下った後期印象派などの絵を中心に、見てきました。 ゴッホの「ひまわり」。東京にある絵より、レモンイエローで黄色が薄…

イギリス食器巡り〜Stoke on Trent

英国といえばウェッジウッド、スポードにバーレイと素敵な食器がたくさんありますが、その窯元が集まっている街がStoke on Trent。ロンドンのEuston駅から電車で2時間半。ちょっとした旅行気分で買い物にきました。 時間も限られていたし、お目当も決まって…

イギリスBicester 秋のゴルフ合宿

Bicesterといえば、ロンドンから電車でもアクセスが便利なアウトレット、ビスター・ビレッジ。この週末は、そのすぐ近くのBister Hotel golf and spaで一泊2ラウンドのゴルフ合宿でした。 土曜日朝はすごい雨で、道々これはプレー無理ではという空模様。とこ…

モルトン・ブラウンの香り

英国の王室御用達のモルトン・ブラウン(Molton Brown)は、大人の上質なライフスタイルブランドで、スキンケア、ハンドケア、フレグランスなどの厳選された素敵な商品があるようです。最近、たまたまこちらのホームフレグランスを頂き、今使っています。 イメ…

リトル・フレンチ・ビストロ 〜Brick Lane & Spitalfields

会社の同僚に連れて行ってもらって知ったBrick Laneにある小さな素敵なフレンチレストランChez Elles。店内はカラフルでポップ、抜群にセンスが良くて可愛くて、すごく居心地がいい。フランス人の女性達が始めたお店だそうで、お店のみなさんもファッション…

ロンドンでイタリアン、スパニッシュ

ロンドンは既に秋の空、ふとした時に冬の空気すら感じるようになりました。それで8月というのに、トレンチコートにタイツが登場。かと思えば夏の陽射しが戻って、今日あたりは久しぶりの爽やかな晴天。夏も今年はこれで最後かしら。 今週ロンドンで訪れたお…

リコー全英女子オープン 2017 観戦

8月初め、女子ゴルフのメジャートーナメント、全英オープンを観戦してきました。今年は、スコットランドのKingsbarnsという町にある、キングスバーンズ・ゴルフ・リンクスでの開催。エジンバラ空港から車で約1.5時間。ゴルフ発祥の地セントアンドリュースの…

プッチーニ歌劇「トゥーランドット」~英国ロイヤル・オペラ

プッチーニの最後の作品で壮大なグランドオペラ、「トゥーランドット」。初めて聴く・見るオペラハウスでのライブ、とても楽しみにしていましたが、心の底からああなんて素晴らしいオペラなんだろう、と感動のひと時でした。 「蝶々夫人」は日本が舞台、この…

クリケット観戦 〜 ロンドン Lord's Cricket Ground

今日は人生初のクリケット観戦。St. John's Woodにあるクリケット場は比較的近所でもあり、何度となく通りかかっていて、外見にはなんとなくぱっとしない印象だったのですが、中に入ってみると…日本の野球場のような解放された広々としたフィールドに、イギ…

初夏の気持ちいいゴルフ in ロンドン

今日はゴルフコンペにお誘いいただき、一日外で気持ちよく過ごしました。 よく来ているBuckinghamshireゴルフコース。 普段は、自分のプレーで精一杯で全然時間がないのですが、今日は少し余裕があったので、何枚か写真をパチリ。朝は曇りで涼しく、その後、…

オーガニック・ランチ〜Planet Organic

金曜日のランチ。いつもの定番、会社近くのオーガニック・スーパーPlanet Organicのランチボックスにしました。 ケース内にオーガニック材料を用いたお惣菜やサラダがずらりと並び、ボックスの大きさを決め、好きなものを言うと店員さんが詰めてくれる。かな…

英国ロイヤル・オペラ~モーツアルト「ポント王のミトリダーテ(Mitridate, Re di Ponto)」

久しぶりに、とても新鮮で好奇心が掻き立てられるオペラでした! このオペラは、モーツァルトが14才の時に作り、1770年に初演され成功したものの、その後2世紀にわたり上演されることがなかった由。今もオペラハウスで上演される機会はめったにない。なぜか…

フォートナムアンドメイソンでの買い物

しばらく本当に暑い日が続きました。40年ぶりの記録だとか。クーラーはないし、体が涼しい気候に慣れてしまっていると、体調には厳しいです。今日はひさしぶりの曇り。たまには雨や曇りもいいなあ、なんて思っているところです。 従姉妹と娘が日本から遊びに…

ハムステッド・ヒース散策~ケンウッドハウスの不思議

日本からロンドンに遊びに来ていた従姉妹と娘の2人と、素晴らしいお天気の中、ハムステッド・ヒースの中にあるお屋敷ケンウッド・ハウスでの西洋美術史講座へ参加しました。先生がこの館の由来や歴史、収集されている絵や調度品、装飾等について、教えてくだ…

ハムステッドのクレープ屋さん

今日はお天気が良く、散歩がてら、一度行ってみたかったハムステッドのクレープ屋さんLa Creperie de Hampsteadへ。屋台で手際よく作ってくれて、お店のメニューやサインはフレンチ。クレープもフランス風なのかな?いつも行列の大人気店。 今日は塩辛いクレ…

ヴェルディ 歌劇「ドン・カルロ」〜英国ロイヤル・オペラ

オペラを見に行きました。とーっても暑い日。季節外れの暑さに、オペラハウス内のカフェというかバーにも、お水が自由に飲めるように置かれて、とっても涼し気で、うれしかった! 今回の演目は、ヴェルディの「ドン・カルロ」。改めて、やはりヴェルディのオ…

ロンドンの青空:ミュージカル 「オリバー!」(Oliver Twist)

昨日の日曜日は、本当に素晴らしい快晴。広がる大空に、鮮やかな青、くっきりと白い雲。5月の季節柄、緑が生えてとっても清々しくてさわやかで、気温も陽ざしも温かく、幸せ感いっぱいでした。 ゴルフの練習への道すがら、こうやって抜けるような青い空をぼ…

和食でほっこり

先週は日本で交流させていただいていた会のメンバーの方と、ロンドンで数年ぶりに再会しました。やっぱり和食がいい、とマリルボーンのCocoroで積もる話を。 その方は、4月から半年間の語学研修でロンドンにて、なかなかハードなきつい毎日の真っただ中。語…

まるで冬のロンドン & レコード市

この数週間、ずっと冬みたいな天気。晴れ間は時々、たいがいはどんより曇ったり小雨、10度前後なんて日もあり、マフラーに冬のコートです。寒いんです、これが。赴任してきた昨年春は、冬服を持たず、コートは薄手の春物だけだったから、もう本当に毎日寒く…

今週のイタリアン in ロンドン

今週はたまたま2軒、イタリアンのお店へ。 1軒目は普段あまり行かないClerkenwellにあるPaesan。この近隣は歩いていてもとても雰囲気がある街並み。古い趣の建物をカジュアルなレストランにした感じです。店員さんは親切で、お料理も美味しかったです。さ…