読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let it Shine (BBC) ボーイ・バンド オーディション ~Final~

土曜日夜のお楽しみだったボーイ・バンドオーディションの最終回。勝ち抜いてデビューの座を射止めたのは、「Five to Five」でした。私も一押しでした(^o^) とにかく毎回のパフォーマンスが華があってカリスマ性があって、でも気さくでとてつもなく楽しい。素晴らしかったです。おめでとう!


Five To Five perform 'Tell Her About It' by Billy Joel - Let It Shine - BBC One

 この番組で出会った5人の男の子達。それぞれがすごく個性的。Curtisの歌は抜群で本当に凄い実力。もう一人Yazdanも、別の意味で、雰囲気のある歌のうまさが魅力。個人的に目が離せないのは、Sarioで、やんちゃで少し悪っぽくてでもかわいい、切れのあるダンスはカッコいいし、ちょっとした仕草がすごくチャーミング。楽しみですね~。審査員も言っていましたが、それぞれの個性が弾けているのがこのバンドの良いところでしょう!

選ばれた彼らは、今年9月のマンチェスターでのミュージカルデビューに向け、早速翌朝から始動するそうです。見に行こうかな、マンチェスターまで…

余談ですが、今回誕生したボーイバンドは、90年に結成されたビートルズ以来の英国では超人気バンドTake Thatの弟分みたいなイメージです(ずいぶん年代差はあるけど)。このご本家も番組内で特別ステージを見せてくれましたが、さすがでした。当時の曲を聴いてみると、なかなかすごくいいです。ロビー・ウィリアムは渋いタフガイですね〜。


Take That - The Flood